ひこーき雲に乗せて

ひこーき雲に乗せて、色々な想いを届けたいです。来て下さってありがとうございます♪

劇団四季


2つ前の記事に

ミュージカル 「CATS」の思い出を書きました。

13日、劇団四季の元代表・演出家の浅利慶太さんが

亡くなられました。

あの、華々しい舞台は見ていて楽しかった。

チケットもなかなか取れなくて、友達に頼んで

一緒に購入してもらいました。

メイクも特殊で、出演俳優さんの舞台に立てたことの誇りがひしひしと伝わってきました。

ご冥福をお祈り致します。


アキラとあきら


第34回 ATP賞テレビグランプリ
[ ドラマ部門 ]

連続ドラマW アキラとあきら

東阪企画/WOWOW

コチラ↓

ATP賞


グランプリ、おめでと!!!!

ホリエージェンシーさん @horiagency_info

― 「第34回ATP賞テレビグランプリ」受賞式に出席いたしました!
ドラマ部門最優秀賞に選ばれておりました「#アキラとあきら」ですが、グランプリも受賞いたしました!
スタッフ・キャスト一丸となり作った作品がこのように評価され、関わることができとても嬉しく思います。
続く→
そして本日の模様が、NHK BSプレミアムにて7月30日(月)16:00~16:59に放送されます!
是非ご覧ください^ ^ ―

Dh-oYyuUYAAqsPZ.jpg

(公式さんから、お写真もお借りしました)

コチラの記事も ↓

YAHOOニュース

― 斎藤工 向井理は「身も心も美しい人」 ― 

YAHOOニュース

― 向井理「台本に真摯に」ATP賞グランプリ授賞式 ―

良かったね、向井くん。

素晴らしい作品に出演して、グランプリまで。

本当に良かった(T-T)

WOWOWですが、多くの方に観ていただきたいです。





半分、青い。


盛り上がっていますね。

NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」

今週の好きなシーンは、ここ↓

(公式さんより @asadora_nhk )

― 鈴愛(すずめ)と涼次(間宮祥太朗)が雨の中で踊るシーンのメイキング動画です!
お2人とも、ダンスを何回も練習をしました。
ダンスが苦手という間宮さんは、踊るのにとても苦労されたそう。
実際の撮影では、雨の中で踊るのがとても大変だったそうですよ ―

動画もUPされています。

すずめちゃん、かわいいなぁ~。


日本人はミュージカルが好き。

と、聞いたことがあります。

雨の中で踊るシーンで思い出した映画

「雨に唄えば」



大好きです♪ ♪ 


そして、20代のころ劇団四季の「CATS」 「屋根の上のバイオリン弾き」などを観てきました。

TVで、Betty Buckleyの 「Memory」を録画したこともあります。

コチラ ↓



その頃はVHSしかなく、荒い画像でしたが

素晴らしい歌声に心震わせ、何度も何度も観ていました、

やはり、ミュージカルが大好き。

年と共に、劇団四季からは離れ

倉本聰さんの富良野塾の舞台に行くようになりました。

(先生、体調はどうでしょうか・・・。心配です)


「半分、青い。」 を観て、いろいろ思い出しました。


スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展


スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展 

コチラ ↓

スタジオジブリ

松坂屋美術館へ行ってきました。

展示会概要より

― このたび、松坂屋美術館にて2018年6月23日(土)より7月16日(月・祝)の24日間、
「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」を開催いたします。
本展では、ジブリ作品の資料とともに、鈴木の手書きによる題字、キャッチコピー、キャラクターデザイン、
いたずら書き、また、幼少期の制作物から最近の映画寸評、
筆による書き下ろしまで、鈴木敏夫の多岐にわたる仕事を一挙ご紹介します。

会期 平成30年(2018)6月23日(土)~7月16日(月・祝)会期中無休 ―

 撮影スポットもあり、スタジオジブリ、鈴木敏夫さんを堪能してきました。

バルス  


千と千尋


生きねば


生きろ


IMG_0513.jpg


IMG_0510.jpg

「千と千尋の神隠し」 湯屋の模型は見ごたえありました。

大好きな映画です。

会場内のおみくじは調整中でした。残念。

お目当ての千なりは購入出来ました。

鈴木敏夫さんの書をもとに

オリジナルの焼印がはいった両口屋是清コラボ「言葉の魔法展オリジナル千なり」

IMG_0517.jpg

包装紙は、封筒になるそうです。

IMG_0514.jpg

男の方もたくさんいらっしゃいました。

スタジオジブリ、老若男女に人気なのを再確認しました。

期間中、もう一度行きたいな~。

あちらでも



あちらでも書いています。

よろしければ。

風に乗せて

<(_ _)>