FC2ブログ

archive: 2009年02月23日  1/1

桐野夏生「女神記」

桐野夏生「女神記」 2008年11月30日刊行 出版社 (株)角川書店遙か南、海蛇の島の大巫女の家系に、二人の姉妹が生まれた。姉・カミクゥは生まれながらに、大巫女を継ぐことが運命づけられていたが、妹・ナミマには、別の運命があった。ナミマが16歳になった年、祖母で大巫女のミクラが亡くなった。葬儀の祭祀はカミクゥが司ったが、その晩、ナミマに怖ろしい運命が告げられる。島を抜け出し、海上で出産をしたナミマは...

  •  4
  •  0