FC2ブログ

archive: 2009年08月03日  1/1

磯崎憲一郎「終の住処」

磯崎憲一郎「終の住処」 2009年7月24日刊行 出版社 新潮社妻はそれきり11年、口を利かなかった―。芥川賞受賞作「終の住処」、書き下し短篇「ペナント」収録。 ↑「BOOK」データべースよりお友だちが貸してくれました。芥川賞受賞作品と云う事で、気になっていました。普通の夫婦の日常を描いていますが夫の浮気があり、11年間、口を利かないで過ごす時期もあったり・・・。今まで、色々な本を読んでいますが↑ 「終の住処」...

  •  2
  •  0