FC2ブログ

まぶしい人☆


WOWOW 連続ドラマ 「アキラとあきら」

コチラ↓

アキラとあきら

原作 池井戸潤 「アキラとあきら」 (徳間文庫)

零細工場の息子・山崎瑛(あきら)と大手海運会社東海郵船の御曹司・階堂彬(かいどうあきら)。
生まれも育ちも違うふたりは、互いに宿命を背負い、自らの運命に抗って生きてきた。
やがてふたりが出会い、それぞれの人生が交差したとき、かつてない過酷な試練が降りかかる。
逆境に立ち向かうふたりのアキラの、人生を賭した戦いが始まった――。感動の青春巨篇。


連続ドラマなど、次回が気になりすぎて

どうにもこうにも落ち着かないので

録画をして、一気に観てしまうことが多いです。

「アキラとあきら」 も、全9話終了後、一気に観ました。

産業中央銀行本店・営業第四課 階堂 彬 を向井 理くん。

同日本橋支店・融資課 山崎 瑛 を斎藤 工くん。

お二人は、時にアツく、時に冷静なバンカーを熱演!!

脇を固める名優たちもすごい!!

東海郵船社長・階堂一磨には石丸幹二さん。

温かくて、寛容で、優しい父親でした。


瑛(斎藤工くん)の同級生、北村亜衣は田中麗奈さん。

華やかでお奇麗でした。

亜衣の父、北村利夫は尾美としのりさん。

役どころは、スーパーマーケットの開発部所属で

営業畑一本で頼りになる男なんです。

尾美さん、良かったです。

画面に現れると、穏やかな笑顔で、とても癒されました。

そういう俳優さんになられたんですね。


ストーリ―的にもグイグイ引っ張られ、次が気になる。

スピード感もあり面白かったですが

全9話なので、少し走りすぎたかな~という気もしました。

東海旭商会・社長 階堂 晋(木下ほうかさん)

東海旭観光・社長 階堂 崇(堀部圭亮さん)

その後が気になります。

原作も読みます。

ぜひ、続編を。




そして「アキラとあきら」を観ていると、なぜだか寂しさも感じてしまいました。

(あー、あの線の細かった向井くんが、大きな背中で

まさに存在感のある演技をしている)

(´;ω;`) もちろん嬉しいのですが、どこか遠くへ行ってしまったようでもあり・・・。


そこで、向井くんが書いていたオフィシャルブログ

The Laboratory (閉鎖されました) を振り返ってみました。

(自分自身のことを振り返るのはあまり好きではないですが
向井くんのことは別ということで)

2007年9月6日、10年前ですね。

暴れん坊ママ

2007年10月16日から2007年12月18日までフジテレビ系列の毎週火曜21:00-21:54(JST)に放送。

主演は上戸彩ちゃん。全10話。

向井くんは、幼稚園の先生役。

エプロン姿もかわいかった♪


偉そうに書きましたが

応援している俳優さんのご活躍は嬉しいものです"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!


ナオ・・(ふう)
Posted byナオ・・(ふう)