FC2ブログ

父の入院

先週の17日の木曜日

19時くらいでしょうか。

母からメールが。

「お父さん、救急車で○○病院に運ばれた。すぐ来て」

( ̄◇ ̄;)え~、何があったの?

しばらくして母から電話がありました。

「お父さん、外の階段でフラフラ~と倒れちゃってね。
 
 あわてて、救急車呼んで病院に来たんだわ。

 今は、落ち着いたで来(こ)んでもいいよ」

そんな事言われても気になります。

地下鉄で○○病院へ行きました。

救急外来に行くと、母と会うことが出来ました。

私 「大丈夫なの?」

母 「それが、大丈夫でなかったんだわ。
  
   検査をしたら大動脈瘤があるのがわかったんだと」

母から話を聞くと

暑い中、愛犬の散歩に行こうと外に出て、外階段を降り始めたところ

フラフラ~と腰砕けになったようです。

熱中症か、それとも、大動脈瘤が原因で立ちくらみがしたのか。

父は 「おーい」 と呼んでいたらしいですが、母はお昼寝中(・"・;)

近所の方が何人かで父を支え、母に知らせてくださいました。

そして救急車で運ばれました。

入院は初めての父。

救急車で運ばれた人は、何が起こったのかわからず

パニックに陥りやすいと聞いたことがあります。

父も、運ばれた日は点滴の管を抜こうとしたり

結構、暴れた模様・・・。

次の日、元気な様子にホッとしました。

脱水症状が治まり、大動脈瘤の検査を詳しくして頂きました。

径が5・5ミリ。6センチ以上は破裂(大出血)だそうです。

今まで気が付かないで、よく無事でした;;

手術は、高齢と云う事もあり、しない方向で話を進めました。

担当の先生 「手術は無しと云う事で良いですね。今すぐどうと云う事はありません。

しかし、寿命が先か破裂が先かと云う事ですね。

手術はもし何か症状(痛みなど)が出たらしても良いですよ。

そう云う場合は、難しい手術になる事が多いです。

しかし、大動脈瘤が破裂したら3秒です。」

母・私 「3秒ですか!!」

先生 「はい、その前に激痛を伴う場合もあります」

父、どんな思いで聞いていたのだろう。。。

担当の先生、看護師さん、本当に親切で

父のわがままに根気よく付き合って下さいました。

今日、無事退院。

大動脈瘤を抱えたままなので心配ですが

普通の生活で大丈夫だそうです。

今まで通り、高血圧を抑える薬は飲みます。

こんな事が多くなってくるんですね。

ご近所のみなさんにも助けて頂いて感謝です。

大変な一週間でした。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…


4 Comments

ごましお  

お父様のご病気心配ですね・・・
でも無事退院されて良かった
親も高齢になるにつれ
色々な病気がでてきますもんね・・・
うちの母も不整脈をもってたり
脳梗塞になりかけたりと
色々心配事はつきません・・・

いつまでも健康でいてくれたら
願うばかりです

2010/06/26 (Sat) 23:12 | EDIT | REPLY |   
ナオ   

こんばんは~

ごましおさん
ありがとうございます。
父も、入院は初めてで
回りもバタバタしちゃいました。
私たちが落ち着かないので
反対に父に気を遣わせちゃって_(^^;)ゞ

お母さま、心配ですね。
いつまでも健康であって欲しいです。

2010/06/27 (Sun) 00:37 | EDIT | REPLY |   
ぷりん  

大変でしたね

ナオちゃん 驚いたでしょう。。
お察しします。
自分も老いていくけど、周りもなのよね。。
うちも 父、親戚のおば、に続き
今度は旦那の会社の社長が。。

そうそう、うちの父も自分の病気より
私達のことを気遣っていました。

お父様、お大事に。。

2010/06/28 (Mon) 07:35 | EDIT | REPLY |   
ナオ   

ありがと~

ぷりんちゃん
急だったので
アタフタしちゃって・・・。
焦ってしまうのよね。

そういう年になってきたんだね。
うちは、ダンナちゃんの両親も居るしね・・・。

病人に気を遣わせたらいけないけど
(*'ー'*) 親は、どんな時も親だね。

ぷりんちゃん
ありがと~uu*

2010/06/28 (Mon) 12:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment