FC2ブログ

重松清「少しだけ欠けた月 季節風 秋」

重松清「季節風 秋」
重松清「少しだけ欠けた月 季節風 秋」
     2008年9月15日刊行 出版社 文芸春秋

離婚しないで、といったら、パパとママはどうするだろう─
─家族そろっての最後の外食を描いた表題作ほか胸にしみる12の秋の風景

静かな、静かな、ひとりぼっちの月。
ぼくたちは明日から、もう家族じゃない。
澄んだ光に満ちた秋が
かけがえのない時間を連れてくるものがたりの歳時記―「秋」の巻、12編。

↑文芸春秋オフィシャルサイトより

「季節風シリーズ秋」を読みました。
「・・・冬」は2008年12月に刊行されています。

またまた重松ワールドにどっぷり浸りました。
一つ、一つの物語に
(うん、うん、そうだったなぁ~。)とか
(懐かしい!!)など
共感してしまうんです。
決して、甘くない現実が描かれているのですが。

老いは必ず来るのだし
思っていた人生とは違う道を選ばなくてはいけない時もある・・。
重松さんは、そこを巧に描かれています。

「ツバメ記念日―季節風 春 」
「僕たちのミシシッピ・リバー―季節風 夏」
「サンタ・エクスプレス―季節風 冬」も手にして読んでみたくなりました。

6 Comments

ぷりん  

次々と

読んでみたくなる作品が
たくさんありますね 重松さん

ナオちゃんは”秋”からいったんですね~

2009/02/02 (Mon) 23:49 | EDIT | REPLY |   
あき爺携帯  

詳しいな!!

ナオさん先日は新しいとこ書き込み有難うございます嬉しいわ~まっホームページビルダー使ってるから移動は簡単ですわ そのまま移動も出来たのじゃが…少しは変えたけどアリンコさんにも送ったが忙しいのかな?元気な方ですから除雪のブル乗ってはるかも…又リンクもしていかんとな~まっ又宜しくパソコンから来ますわ~バイバイ~~~

2009/02/03 (Tue) 04:28 | EDIT | REPLY |   
ナオ  

ありがとo(゜▽゜o)

ぷりんちゃん
いつもお付き合いアリガト*
ストレスが溜まると
本に逃げる傾向が・・(ーー;)
重松さんは新作が早いから
追いつかない(≧д≦)

荒太さん
しばらくなので、リズムがつかめなくて
ボチボチ読んでます++
(少しゆっくり読みなさい)ということかも・・・。

2009/02/03 (Tue) 10:46 | EDIT | REPLY |   
ナオ  

お疲れ様~

あきさん
リニュお疲れ様でした。
連絡も('-'*)アリガト♪
ありんこさん
(*≧m≦*)ププッ
ブル大活躍なのかな~。
それも困るよね・・・。
ちょっと、覗いてみるね~。

2009/02/03 (Tue) 10:49 | EDIT | REPLY |   
おーちゃん  

勉強になるわぁ

ナオちゃぁん、ありがとう!!
実は、まだ重松作品を読んだ事がないのだけれど、一度読んでみたいと思っていた作家さんなのぉ。ふむふむ。。このあたりから読んでみるわ!

2009/02/03 (Tue) 15:47 | EDIT | REPLY |   
ナオ  

是非!!

おーちゃん
重松さんデビューなら
「少しだけ欠けた月 季節風 秋」
お薦めです!!
懐かしい良き昭和時代ですよ~。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
短編だから読みやすいしね(^ー゜)ノ

2009/02/03 (Tue) 16:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment