FC2ブログ

NHK「スタジオパークからこんにちは」綾野剛くん

NHK「スタジオパークからこんにちは」

綾野剛くんの出演は

国会中継で延期、延期でしたが

3月8日、3度目の正直で生放送されました。

見逃してしまった方、オンデマンド(有料)で見られるそうです。

↓ コチラ

NHKオンデマンド (終了しています)



ココから ↓ ネタバレになります。




スタジオのガラス越しに

ファンの方がたーくさんいらしています。

剛くん、登場しました。

ファンの方からのメール・FAXも1800を超えたそうです。



(ファッション誌でのインタビューだったか

「朝ドラってすごいですね。」と、今の盛り上がりに驚いているようでした。

「カーネーション」に周防さんの役で出演したのは3週間だけですからね。)



尾野真千子さんとは2度目の共演と云う話から

「尾野さんとは精神的には楽だよね、と話しました。

 誤解を恐れず言うとですけど、楽しいより楽。

 肌の隙間を埋めて行けると云うのは尾野さんだから。

 たくさん引き出してもらえた部分もあったと思います」

長崎弁には苦労したそうです。

「いやー、本当に大変でした。セリフも入って来ないんですよ。

 英語を覚えているような状態で。

 分かった様にやらない様に

 言葉の意味や長崎弁の美しさに着目して、もっと流暢にと云う欲はありました。」



(別冊+act. Vol.7 (2012)作家・中村文則さんとの対談の中でも

『撮影でずっと大阪のビジネスホテルに泊まっていたんですけど

 台本のセリフが入らなくて。

 ビジネスホテルは自分のものが何も無い状態だから

 (リラックス出来ない、と云う事)

 全然入ってこなくて大変でした。苦痛だけど楽しかったですよ』)



中川緑アナウンサーの「この後、どんな俳優さんになりたいですか?」

「考えてないです。一年先を考えるのは計画性があり過ぎて

 今を感じて行きたいです。

 うーん、大事なものを落としていっちゃいそうで。

 こうして応援してくださる方、業界の方が居ると思います。

 そう云う感情(大事なもの)を落としたくない。

 割と今・今・今です。そんな余裕は無いです」


バナナジュースが好きだと云う事で

スタジオでバナナジュースを作って飲んでいました。

このあと「暮らしの中でのニュース解説」で

近田アナは5分ほど席を離れていましたが

戻られた時、近田アナに「お疲れ様でした」と声を掛ける剛くん♪

ファンの方からの質問メールにも丁寧に答えていました。

お願いメール「あの糸子さんに言ったセリフをお願いします」

たくさんお願いのメールが届いたようです。

剛くん「おいも好いとっと」と言ってくれました(〃∇〃)


丁寧な言葉遣いで

自分の想いを十分に伝えたい、そう云う心が伝わってきました。

あと、映画「GANTZ」のスタッフさんのツイートをお借りして・・・。

「佐藤Pです。綾野剛クンにはGANTZでも沢山取材を受けてもらいましたが、

 必ず取材者のお名前を聞き、その方にそのお名前で呼びかけて取材を受ける姿が印象的でした。

 一期一会だからこそちゃんと人として向き合いたいからと言ってました。綾野剛おそろしい子(久々)」

映画「GANTZ」のスタッフさんのTwitterアカウントは

@gantz_movie です。


綾野剛くん、温かくて穏やかで素敵でした。


中村文則さんとの対談の内容は

別冊+act. Vol.7 (2012)から引用させて頂きました。

スタパの中では話されていません。

0 Comments

Leave a comment