FC2ブログ

「かぐや姫の物語」


poster2.jpg

高畑勲監督の14年ぶりとなるスタジオジブリ最新作

「かぐや姫の物語」

観てきました。

淡い色合いで、流れる木々も力強いのに優しい。

赤ちゃんの頃の「姫」の細かい仕草も

本当に可愛らしい。


成長した「かぐや姫」の心の葛藤には

胸が痛くなりました。

それも「罪」と「罰」になるの?

(ネタバレになるといけないので内緒・・)

劇中歌「わらべ歌」の詞も温かくて素敵です。

お別れのシーン。

「かぐや姫の物語」でこんなに泣くとは。

それまでの場面、場面を思い出し哀しくて切なくて。

映像が淡い分、余計に感情移入し易かったです。

ジブリ作品は、全作好きですが

私は、高畑監督の作品が好き♪と再確認しました。

4 Comments

だんどりおん  

なるほど!

ご覧になったんですねぇ~
ウチは下の娘の大学が年末のお休みに入ってからになると思います。
(多分ロングランになるでしょうから)

デジタルペインティングなのにあのかすれかた、にじみかた・・・
高畑さんのこだわりとそれに応えようとする作画のかたたちの
苦労がしのばれます。

実は我が家もみな高畑派・・・
もう終わりかけかもしれませんがジブリのドキュメンタリー
「夢と狂気の王国」、すごく良かったです、オススメです。
「風立ちぬ」が完成した日、前触れもなく高畑さんが
宮崎さんのところにやってくる(というか、宮崎さんが
屋上に上がったらそこに高畑さんがいた!)シーンが
とても印象的でした。

是枝監督に師事してる砂田監督はまだ若いかただけど
「エンディングノート」を観て以来ファンです。

2013/12/03 (Tue) 19:23 | EDIT | REPLY |   
ふう  

あっ!!

こちらにも、ありがとうございます!!

「夢と狂気の王国」
気になっていました。
砂田監督、あの「エンディングノート」の〆(._.)メモメモ
詳しく、ありがとうございます。

やはり、高畑作品は良いですネ('▽'*)
デジタルペインティングというんですね。
綺麗で、しかも懐かしい様な温かさでした。

ミニシアターでの上映作品も気になります。
そちらは早く行かないと終わってしまいますよね。
「ジ、エクストリーム、スキヤキ」
行こうか、どうしようか迷ったりしています(_ _。)

2013/12/03 (Tue) 20:36 | EDIT | REPLY |   
ぷりん  

私も・・・

高畑監督作品が好き^^
ホーホケキョ となりの山田くん 面白く観ました
キャッチコピー「家内安全は、世界の願い。」だったかな
糸井氏でしたね。
矢野顕子の主題歌もよかった。

2013/12/12 (Thu) 22:24 | EDIT | REPLY |   
ナオ  

こんばんは

ぷりんちゃん
こんばんは♪

製作には大変な労力がいったと思うのに
それを感じさせない
サラッと軽く見せてくれるところも好き(^^)

温かな絵も良いです。
糸井さん、ジブリ作品のコピーも多く作られているんですよね。
そっか!
歌は矢野さんでしたね!

2013/12/13 (Fri) 20:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment